横浜山手ガーデニング倶楽部

yamate4187.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 25日

赤レンガ倉庫 作品の数々

a0317581_13184179.jpeg
寄植え作品を中心にご紹介いたします。
受付の作品です。
a0317581_13324439.jpeg


a0317581_13294183.jpeg
テーマカラーは緑
a0317581_13304106.jpeg


a0317581_13342853.jpeg

a0317581_13350996.jpeg


a0317581_13370210.jpeg
テーマカラーは黄色
このパッチワークキルトは、作者にとってとてもおもい出深い大切な布を使い、その一つひとつのパーツにストーリーがあり、制作に15年もの年月を費やしたという大作です。
感慨深いものがあります。
「撮影禁止」のため、寄植え作品とキルトの一部だけのご紹介となります。

バラクライングリッシュガーデンも28年のときを経て、自然と調和した現在のお庭になったそうです。
キルトもイングリッシュガーデンも、ひとつのパーツ・ひとつの花でも可愛いものですが、どちらも大きく成長してそれは素晴らしい景色になります。
ひと針、ひと花に慈しむ気持ちが込められているように思いました。

a0317581_13422672.jpeg
テーマカラーは青


a0317581_13405135.jpeg
テーマカラーは赤
a0317581_13411765.jpeg

そして紫
a0317581_13434074.jpeg

キルト作品は大作から可愛いデザインまでありました。

a0317581_13444325.jpeg

a0317581_13451890.jpeg


各マスターの寄植え作品と、キルト作品の素敵な展示会となりました。

a0317581_10453923.jpg



[PR]

by yamate4187 | 2018-05-25 13:15 | Comments(0)


<< 『花と器のハーモニーin Mo...      赤レンガ倉庫 作品展に向けて >>