横浜山手ガーデニング倶楽部

yamate4187.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

ガーデン・ネックレスよこはま2017「全国都市緑化よこはまフェア」

来春「第33回全国都市緑化フェア」が開催されます056.gif056.gif
花や緑が「ネックレス」のように、まち、人、時をつなぎ美しい横浜を表現します。
a0317581_20162714.jpeg
会期:2017年3月25日〜6月4日
横浜市内の数々の会場を「みなとガーデン」と「里山ガーデン」とわけてそれぞれのコンセプトのもと、花と緑で横浜を彩ります。
会場となる場所は現在着々と整備されつつあります。

横浜市の花である「バラ」をはじめ、チューリップ、桜…と、春を代表する花々が会期中は咲き誇り美しい街並みとなるそうで今から楽しみでなりません001.gif
a0317581_22025490.jpeg
山下公園のバラです
さて、セントジョセフ公園愛護会(横浜山手ガーデニング倶楽部)を代表して1名が「緑化フェア」の植栽ボランティアに参加しています。
場所は「みなとガーデン」会場の1つ、「山下公園」です。
横浜で最も知られている公園の1つですね。
a0317581_22035727.jpeg
山下公園、左手に写っている船は氷川丸です。
《山下公園》大正12年の「関東大震災」の復興事業として、震災の瓦礫で海を埋め立てて作られた公園です。
日本初の臨海公園だそうです。
完成から5年後大震災の復興記念大博覧会が開催されました。
山下公園は復興の象徴でした。

《氷川丸》1930年竣工
北太平洋航路を運行していた貨客船です。
現在山下公園に係留され博物館となっています。
2016年3月に重要文化財に指定されました。
a0317581_22043598.jpeg
a0317581_22102496.jpeg
a0317581_22104998.jpeg
今では横浜港を臨む公園として市民に親しまれ、多くの観光客も訪れる場所となっています。
そしてバラの季節には花壇のバラが一斉に咲き乱れます。
関東大震災から約1世紀。
そして山下公園も氷川丸も戦争にも巻き込まれるなど幾多の困難を乗り越えてここまで来ました。
公園を作りそして護ってこられた先人のかたがたに感謝をいたします。

それでは10月12日に行われた
「半日陰での多年草の植え付け方」(現地作業)のご報告です。
山下公園は花壇の柵の無い場所は大きな常緑樹があり、その下は芝のようなっていて自由に散策できます。
このような場所は半日陰の植物が適しており、今回多年草を植え付けました。
a0317581_22234181.jpeg
平工ガーデナーのご指導のもと3班に分かれて植え付けました。
植物は事前に植え付け場所に配置されていました
a0317581_22200086.jpeg
3班は明るい半日陰です。⬆︎
1班は日陰の植物、2班は半日陰です。
a0317581_22240842.jpeg
a0317581_22252098.jpeg
a0317581_22254127.jpeg

a0317581_22255333.jpeg
a0317581_22261094.jpeg
土壌改良したあとに、花苗を植え付け「はまっこユーキ」でマルチングしました。
※「はまっこユーキ」横浜市の公園から排出されな雑草や剪定枝を原材料とした肥料です。

来月は、花苗の間にミヤコワスレの花と球根を植えます。
その時には、花も咲き花壇も落ち着いていることと思います。

全6回の活動です。1回目〜2回目は講習、3回目〜6回目は山下公園での現地作業となります。
今日はその3回目の現地作業でした。
市内の各公園愛護会からの50名の参加者が講習で学んだことを活かして花壇づくりをしています。
「球根ミックス花壇(横浜市民花壇)」といいます。
どのように完成していくのか途中経過もぜひご覧いただければと思います。
どうぞご興味のある方は山下公園へお出かけください。

よこはまフェアを一緒に盛り上げていきましょう!
◆「たねダンゴ花壇」つくり参加者を募集しています。(公園愛護会対象)
11月12日「土)
13:30~15:00
象の鼻パーク
★横浜市公園愛護会の皆様と本町小学校児童の皆様と一緒に「たねダンゴ花壇」を作ります。
参加人数は、20~30人
〆切は、10月25日
★ご希望の方は、お知らせください。

◆植栽管理ボランティア募集
活動期間:29年3月25日〜6月4日の72日間のうち5日間以上
※活動期間より前に、事前説明会有り
活動場所:「みなとガーデン」「里山ガーデン」の各会場。
活動内容:花壇内の花がら摘み、除草、清掃、潅水、落ち葉拾いなどの植栽管理作業。
募集期間:28年10月下旬〜12月下旬
お問合せ:「全国都市緑化フェア推進課」まで。
tel045-671-3785 /fax045-663-0027
a0317581_15070233.jpeg


[PR]

by yamate4187 | 2016-10-19 20:13 | Comments(0)


<< 地区センターもHappy H...      10月10日ハロウィンレッスン... >>