<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 31日

秋に作った「森の寄せ植え」の春

去年の秋に作った「森の寄せ植え」


大雪に埋もれたりしたけれど。今は春の森です


(^.^)/
a0317581_22563076.jpg




人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-03-31 22:24 | Comments(0)
2014年 03月 29日

大きなお庭のアーンの植栽 ・外交官の家

昨日の外交官の家のお花のボランティア活動の様子です。

おとといの予定が雨で急に延期になったため、参加者が少なかったのですが、暖かい春の一日となり、楽しく行われました。

外交官の家の広いお庭に寄せ植えを作ることができ大変やりがいがあります

a0317581_22273127.jpg
階段のところのアーンのコンテナをまずはきれいにします

a0317581_22263735.jpg
こんな形のアーンもあります。



a0317581_2221488.jpg
少ない苗を配置します

a0317581_2220356.jpg


a0317581_22201074.jpg
こんなスペースもあります。

a0317581_22194834.jpg
ここの庭は完成された見事なイタリア式庭園です。


『イタリア式庭園(イタリアしきていえん)は、西洋風の庭園の様式のひとつである幾何学式庭園で、テラス式、あるいは露段式庭園とも呼ばれ、丘の中腹に配される隠れ家のような敷地の立地条件、庭園敷地が長角形などの形態のテラス数段での構成、上段テラス中央に建物を配して軸線(ビスタ)を設定し左右対称の構成をとる、多くの人工物を配して訪れる人々を楽しませる、庭園の内部から周囲の風景を眺めパノラマ景を楽しむ、などを特徴とし、14世紀から16世紀にかけて主にイタリア郊外の別荘(ヴィラ)で発達した庭園を指す。とくにルネサンス以来造られていった多くの庭園で全体的にひとつの特徴を成した。
a0317581_0363595.jpg
イタリア式整形庭園の最高峰のひとつと言われるランテ荘庭園(Villa Lante

横浜市にある山手イタリア山庭園は元イタリア領事館跡地だった敷地で丘の上に位置する。イタリア式庭園を模して水や花壇を幾何学的に配し整備した公園で、敷地内には1993年に山手町45番地から赤屋根のブラフ18番館、1997年に渋谷区から突形屋根をもつ外交官の家が移築復元されている。外交官の家の裏手から遠くみなとみらいのビル群まで見渡すことができるようになっているほか、花壇は一年を通し多彩な花を楽しむことができる。bywiki』




a0317581_22311840.jpg


a0317581_22212086.jpg
素敵なイタリア式庭園(整形式庭園)の向こうの大階段のアーンがきれいに植えこまれましたね(^_^)/


a0317581_22213490.jpg








人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-03-29 22:34 | Comments(0)
2014年 03月 24日

コンテナガーデニングその後・4月のレッスン告知

いよいよ春になってきましたね。

桜の開花も待ち遠しい今日この頃ですね。お庭の花芽も気になります(*^。^*)

昨年の11月4日に「球根を使った半年楽しむ寄せ植え」にご参加くださった皆様その後寄せ植えはどうなっていますか?
a0317581_202513.jpg


我が家でもビオラがもこもこになってきて、います(*^。^*)



a0317581_20104773.jpg
ヒアシンスは今から咲き始めるのですね(*^。^*)

マンションのテラスでも楽しめますね!

秋から春へと季節を感じることができるのがコンテナガーデニングの楽しさです!

これからもロングライフな寄せ植えをめざし、育てていく楽しさも分かち合いたいと思います(^_^.)



さて
次回の4月13日寄せ植え・アレンジレッスンは
   ①バラの寄せ植え(バラクラスタンプ押印対象レッスン)②はじめてのブーケ(生花)です。(要予約)
          ※①と②両方受講可 寄せ植えとアレンジ・2レッスンが一日で受けられます。
   場所 横浜市イギリス館(近隣に駐車場あります)
   時間 午前の部 10;30~   午後の部 13:30~
   持ち物 エプロン 
   費用 ① 講習料2000円+材料費(詳細はお問い合わせください)
       ② 3240円

①の薔薇の寄せ植えは今から植えて1年間、ご一緒にバラを育ててまいりましょう(*^。^*)

花後の選定や来年の植え替え施肥など丁寧にレッスンいたします。
はじめての方でも扱いやすいバラをご用意いたします。お楽しみに(^_^)/

※4月7日までお申込み受け付けます yamate4187★gmail.com   
★を@に変えてご質問等お気軽にお問い合わせください。メールお待ちしております。

a0317581_13162697.jpg



人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-03-24 20:19 | Comments(0)
2014年 03月 09日

3月9日イギリス館レッスン

3月9日寄せ植え・アレンジレッスンは無事終了いたしました。

その様子です。


a0317581_23151843.jpg
「イースターのフレッシュリース」(バラクラスタンプ押印レッスン)
を作っています(^_^)/


藤つるで作った輪にミモザとユーカリを麻ひもでくくりつけて・・・
ケイ山田先生のクリスマスレクチャーでのリースの作り方と一緒です。

ナチュラルなリースが完成いたしました。
a0317581_1242238.jpg
後ろに寄せ植えが見えますね。
イギリス館玄関には帝国ホテルより続けて展示されている素晴らしい寄せ植えがまだ元気に咲いていて、来館者様は皆様しばし足を止めておられます(^_^)/

※展示寄せ植えのお水やりをありがとうございました、おかげさまで大変美しい状態を保つことができました。



今日は寄せ植え教室は「初めてのハンギング」レッスンをいたしました(スタンプ対象ではありません)
みなさんとってもお上手です!初めてとは思えませんね(^_^)/
a0317581_23224499.jpg


a0317581_2323466.jpg


a0317581_23171322.jpg

イギリス館の前で記念撮影いたしました。
a0317581_23544079.jpg


a0317581_23255468.jpg
前もってのご要望に合わせてアレンジメントフラワーなども致しております

a0317581_23261251.jpg


今回も和気あいあいと楽しい1日となりました!(*^。^*)

a0317581_23281574.jpg
レッスン終了後、イギリス館のお隣のホテルの駐車場からイギリス館を撮影いたしました。港の見える丘公園はとてもひろいです。

またベイブリッジも見え、ここからの夜景がきれいなんですよ。

次回は4月13日(日曜日)①バラの大苗を使った寄せ植え(スタンプ押印対象レッスン) ②初めてのブーケ ですお楽しみに!!



人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-03-09 23:33 | Comments(0)
2014年 03月 05日

外交官の家・お花のボランティア

おはようございます!

昨日は山手西洋館・外交官の家で寄せ植えの手直しをしてまいりました(^_^)/

外交官の家はまだお雛様の飾りつけがされていました。

a0317581_23395978.jpg


a0317581_23473371.jpg


a0317581_23444863.jpg
今回はくたびれてしまったオルネートの寄せ植えの手直しをしました。

a0317581_23445073.jpg
こんな風にきれいになりました!訪れる方に楽しんでいただけると思うと大変やりがいがあります(*^。^*)

a0317581_23461167.jpg
外の寄せ植えも手直しです!
a0317581_093092.jpg


a0317581_2346582.jpg
外交官の家の広いお庭に春が来ました~

a0317581_2346266.jpg
寄せ植えは一足早く春を感じることができますね(^_^)/






人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-03-05 06:31 | Comments(0)