2015年 12月 14日

2015年横浜山手西洋館世界のクリスマス・ イギリス館クリスマス装飾を!その2

a0317581_16221038.jpg
2fベッドルームとサンルーム
a0317581_1205713.jpg

館内は蓼科バラクライングリッシュガーデンからやってきたクマやシカやリスや犬たちがあちらこちらにおります。
どこにいるか探してくださいね!!
フィリチラリアのクロスが英国のティータイムを演出します




a0317581_048975.jpg
さて少し疲れました
ちょうど隣はベッドがあるようです。暖炉の前にはたくさんのテディベア、クリスマスに来てくれたようです
テディーベアの名前はアメリカのルーズベルト大統領からですが、イギリスでは昔から女の子はお人形、男の子はクマのぬいぐるみと一緒にお休みするそうです

今は男の子も女の子も大人もテディベアが大好きですね


a0317581_1184875.jpg



a0317581_0482347.jpg


クマたちは蓼科のテディベア美術館より来ています。テーブルの上のベアはむかって左がジョージ王子の生誕記念のベア  中央はエリザベス女王戴冠50年記念のベア 右はシェイクスピアのベア
そのほかホームズやイギリスのクマがいっぱいいます!

a0317581_0483416.jpg



a0317581_18714.jpg


a0317581_19075.jpg



a0317581_1936100.jpg
野呂和弘作

a0317581_195458.jpg
渡辺秀子作


a0317581_1111534.jpg

アリスの世界
隣の小さなお部屋では「不思議の国のアリス」のクリスマスパーティーが開かれています
英国中の子供たちが一人残らず読んでいるというアリスのお話を思い出してください。
終わらないお茶会のテーブルに座ってみたくなりますね
今年はこの本が生まれて150周年です

a0317581_1133195.jpg
アリスとウサギは英国の人形作家ニッキークレイシーの作品です。ピンクの椅子もアリスも蓼科のバラクライングリッシュガーデンからやってきました。


a0317581_1135067.jpg


a0317581_1141030.jpg



a0317581_1143853.jpg
その3へつづく レポートby ooki  oono











人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2015-12-14 08:11 | Comments(0)


<< 2015年横浜山手西洋館世界...      2015年横浜山手西洋館世界の... >>