2014年 12月 18日

2014年 日英協会賞受賞!

以下、バラクラホームページ・ニュースより転載



a0317581_20131955.jpg


2014年12月15日 ホテルオークラで開催された日英協会年次晩餐会の席にて三笠宮彬子女王殿下より、ケイ山田が日英協会賞を授与されました。

日英協会は1908年に日英両国民相互間の親善を目的として設立されました。日英協会賞は、日英協会の100周年記念として創設されました。日英間交流に貢献した個人及び団体の中から、永年にわたって活動を地道に行ってきた人々の中から、アウォード・コミッティの選考審査により、日本人1名、英国人1名が選ばれます。ケイ山田のガーデニングを通じた日英文化交流での貢献が評価されました。この受賞も、日頃より応援してくださった皆様のご協力の賜物と感謝申し上げ、ご報告いたします。








ケイ山田(英国園芸研究家・デザイナー)プロフィール
ファッションブランド「バラ色の暮し」を1972年に設立。
英国に服作りの素材を求める中、英国庭園を知り、日本で初となる英国庭園を創ることを家族で決意。
英国大使館のご協力英国園芸界を代表する多くの指導者達の協力を仰ぐ。
1990年「蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン」を開園。ライフスタイルや食・音楽などの英国文化を、庭園を通じて紹介。
1998年UK98フェスティバルで英国庭園を紹介。
1999年より国際バラとガーデニングショウで英国庭園を紹介し続けている。
2002年に「チェルシーフラワーショー」のショーガーデン部門に日本人で初めて単独出場。準金賞を獲得。
2003年と2009年にもショーガーデン部門に単独出場し、合せて3回受賞。
2009年の出場時には、英国女王陛下より直々にお褒めの言葉をいただく。
数多くの園芸植物を日本に紹介・普及。 著書多数。





人気ブログランキングへ←お帰りにはこちらをポチッとお願いいたします
               ブログ更新の励みになります(^_^)/


a0317581_225194.jpg

[PR]

by yamate4187 | 2014-12-18 10:11 | Comments(0)


<< 12月20日 今年最後のレッス...      横浜高島屋5Fの箱庭 >>